【お問い合わせへのご返答】「初診860円~は安すぎるが、本当か?」にお答えします

当院にご興味くださり、誠にありがとうございます。

 

 

当院HP等に記載いたしております、「初診860円~」に関しまして、「初診860円は安すぎるように思いますが、本当ですか?」というお問い合わせを複数いただいておりますので、以下に算出方法を記載いたします。

皆さまにご受診をご検討いただく際のご参考になれば幸いです。

 

 

令和2年現在、初診料の保険点数は288点(1点10円)と定められております。

健康保険により窓口の自己負担は3割の方が最も多いですので、

288点 × 10円/点 × 3割 = 864(円)となり、診療報酬規則により1桁は四捨五入されますので、860円となります。

※なお、これに、処方、30分以上の診察、未成年の診察、血液検査等を施行した場合は、加算が別途付加されますので、あらかじめご了承ください。

 

 

上記は、保険診療の法令にのっとったものですので、実はすべての病院が初診860円は(理論上は)可能です。

当院がこれ実現している最大の理由は、初診時に「必要のない検査は一切していない」ところにあります。

精神科/心療内科の受診は、うつ病が「こころの風邪」と言われるようになって(それが正しいかは異論もありますが)下がっては来ているものの、今でも依然ハードルが高いものです。

それを少しでも下げるべく、せめて受診料だけは心配しないでいただけたらという思いから、上記方針を開院以来一貫してとり続けています。

 

 

今後も、皆さんにとって開かれた精神科/心療内科医療を行えるよう、毎日の診療に向き合ってまいりたいと思います。

お悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました