コラム

コラム

神経性過食症について(各論) 中編

前回等に引き続き、摂食障害に関するコラムです。   今回は、過食症(神経性過食症)の詳細をみていきます。   DSM-5による記述に解説を加える形で進めていきます。   DSM‐5に関する説明は、以下のコ...
コラム

神経性過食症について(各論) 前編

前々回、前回に引き続き、摂食障害に関するコラムです。 今回は、過食症(神経性過食症)です。 まずは、ICD-10およびDSM-Ⅳ、DSM-5による記述をみていきます。 ICDおよびDSMに関する説明は、以下...
コラム

9月の初診時処方率を掲載します。

9月の初診時の処方率は、以下の通りです。 (分母は、初診で、かつ転院などで処方継続が前提だった方を除いています。また、実数は機密性の高い情報のため、ホームページに掲載することができません。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。) ...
コラム

神経性無食欲症(拒食症)について(各論) 前半

前回に引き続き、摂食障害に関する解説をしていきます。 今回は、神経性無食欲症(拒食症)を解説します。 ICD-10とDSM-5の記述を見ながら、解説を加えます。 ICD-10とDSM-5そのものの解...
コラム

摂食障害について 総論

最近、ネットの拡大とともに、「摂食障害」「拒食症」「過食症」という言葉もずいぶんと知られるようになりました。 今回は、これらについて、みてましょう。 「摂食障害」には、「拒食症」と「過食症」があります。 「摂食障害...
コラム

当院は、患者さんのご希望、お考えを最優先とした治療方針をご提案します。/8月の初診時処方率を掲載しています。

8月の初診時の処方率は、以下の通りです。 (分母は、初診で、かつ転院などで処方継続が前提だった方を除いています。また、実数は機密性の高い情報のため、ホームページに掲載することができません。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。) ...
コラム

カウンセリング(サイコセラピー、心理療法)に関するお知らせ

(2019.08.25作成、09.20更新) 9月からカウンセリング(サイコセラピー、心理療法)を開始しております。 場所 カウンセリングルーム カウンセラー(セラピスト) ...
コラム

※現在、取り扱いを中止しております。 ED治療薬の処方に関するお知らせ(料金などのご案内) 

先般よりお伝えしておりましたED治療薬に関しまして、料金を決定しましたので、お知らせいたします。 Googleの広告規制のため薬品名を記載できないのですが、ED治療薬の最も一般的な薬剤のジェネリック(国内正規メーカー製造品)となります...
コラム

勃起不全/勃起障害(Erectile Dysfunction; ED) ※当院は、あくまで心因性(ストレス性)のみ診療します。

※※はじめに※※ 当院は、あくまで心因性(ストレス性)のEDのみ対応します。 器質性(身体疾患によるもの)は、当院では診療できません。 (当院は、”ED専門病院”ではありません。心療内科の一部としてEDを扱っているにすぎま...
コラム

過敏性腸症候群(irritable bowel syndrome;IBS)

過敏性腸症候群(irritable bowel syndrome;IBS)とは、お腹が痛くなり、下痢や便秘、またはその繰り返しが持続する疾患です。 大腸内視鏡検査などの精密検査をしても、異常が認められないことが前提となります。 つまり、...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました